Interviewインタビュー

品質管理課 課長 福島正品質管理課 課長 福島正
品質管理課 課長 福島正

今日より明日、

明日より明後日と日々挑戦、

成長ができる会社です。

現在の仕事内容を教えてください
お客様の製品を製造するライン立ち上げや、本社工場・大井川工場の品質管理を統括しています。私が入社した時は化粧品のラインが1本、ライン作業者が10名程でしたが現在では化粧品製造ラインが30本、ライン作業者が250名程になりました。その中で様々な講習会・監査・お客様からのご教示を頂き品質管理に伴う知識を身に付ける事ができました。その経験を活かし、ライン管理者やライン作業に日々、教育を行うことで会社全体の成長に繋がり既存顧客へのサービス向上と信頼獲得に繋がっていると考えています。
品質管理課 課長 福島正品質管理課 課長 福島正
社内の雰囲気はどうですか?
社員一人一人のモチベーションは非常に高く感じます。最近では若年層の社員が中心となって会社を盛り上げてくれています。若さゆえに失敗する事もありますがその失敗を紳士に受け止めてプラスに変えていくことで今日より明日、明日より明後日と日々挑戦、成長ができる会社です。
今後の目標を教えてください
数年前に比べ会社の規模が大きくなり、ライン数やライン作業者は何倍にもなりました。その中で安定した品質を守る事は非常に苦労しました。しかし、品質の教育・話し合いを重ねていくことで安定した品質を維持する事ができるようになりました。自分も会社の成長に貢献することができ、今後の成長に向けて日々努力する事でお客様から松井梱包なら大丈夫と思ってもらえるような品質を目指します。
求職者へひと言。
品質管理と聞くと難しく感じてしまう事が多いと思いますが、現場と協力し一つ一つの松井梱包品質を築き上げる事でお客様により良い製品をお届けできる喜びを感じる事ができます。自分達も会社から一歩出れば1人の消費者であり商品を手にした時に不快な思いをしないためにも必要な役割であると考えています。責任感の強い方であれば知識が無くとも誰でも品質管理に携わる事ができると思います。
品質管理課 課長 福島正品質管理課 課長 福島正

Entryエントリー

社員、パートなど働き方に関わらず、私たちと一緒に働いてくれる仲間を募集しております。
きっとあなたらしく働ける環境が松井梱包にはあります。